トランスメディア提供アイコン01 花火 2014/9/6

ばあちゃんが入院していたその頃、ちょうど病院の近所で地元最大級の花火大会があり、
ばあちゃんはその日に院内で知り合った人の部屋で、一緒に花火を観て楽しんだそうです。

e0250481_1725484.jpg

「花火大会が始まる頃、病院の人たちが上の階に移動し始めてね、
 私や若い患者さん達は勝手がわからないから、どうしようか迷っていたのだけれども、
 『今からでも間に合うかもしれないから、とにかく上の階に行ってみましょう』って、その若い子たちを誘ったのよ。」
「最上階に着くとね、私は運よくその階に入院していた、見知らぬ患者さんに部屋に入れてもらって、
 窓際から最初から最後まで花火を観れたのよ。」
「この病院は花火大会の特等席ね。」
後日お見舞いに訪れたときに、楽しそうにそう話していました。

この明るさは、ばあちゃんの一番の強さです。


"Firework" by Katy Perry
[PR]

by 844-41 | 2014-09-06 20:00 | モロモロ

<< 小さくガッツポーズ 宣告 2014/9/5 >>