トランスメディア提供アイコン01 真夏のVienna pt.7 ~Message from a Bottle~ 8/4/2013

欧州の食事で一番困るのは、"お水"です。
日本みたいに水道水を普通に飲めないので、Restaurantsで食事をすると飲み物代が結構掛かります。

e0250481_1262495.jpg
でも、ここVienna(ウィーン)の水のBottleって素敵な色とカタチなので、水を頼むことが楽しくなります。

e0250481_1252968.jpg
オシャレでしっかりガラス製だし、これなら€3.50くらい払っても納得です。
(Romeナントカって書いてあるから、もしかしたらItalia製なのでしょうか?)
水のBottleのDesignだけでなく、お食事もViennaには美味しいところがたくさんです。

@ a restaurant in Vienna, Austria. August 2011.

今夜の一曲は"Message in a Bottle" by The Policeです♫

Trio(3人)のBandだと、音が薄く弱くなりがちなので、力強い複音のコードで曲を作ることって、Rockでは常套手段なのですが、
このBandの特徴は、Trioで敢えて単音のRiff(リフ:曲のを中心となる繰り返される旋律や音型)を曲持ってきます。
そんな逆転の発想と言うか、奇をてらったようにも思われる曲ですが、
Simpleでカッコ良く、その後多くの他のMusicianが用いる手法になりました。
次世代の音楽の常識を作り上げた、Rock界に歴史を刻んだ名曲です。
単音のmelody(メロディ)で構成されるこの曲のGuitar演奏ですが、実際に弾いてみるとをすると、
指をぐ~って広げないといけなくて手が痛くなったりと(@30秒~)、結構大変な曲です。
[PR]

by 844-41 | 2013-08-04 20:00 | 海外でご飯

<< 真夏のVienna pt.8 ... 真夏のVienna pt.6 ... >>