トランスメディア提供アイコン01 タグ:Q + prime 02 ( 2 ) タグの人気記事

トランスメディア提供アイコン01 2012年12月12日 ちょっと大阪まで pt.4 ~駅ナカのミステリ~

駅ナカ(えきナカ)とは、日本の鉄道事業者が管轄下にある駅構内に展開する商業スペースの通称。(Wikipediaより)

昔は駅そば(立ち食いそば・うどん店)やキヨスク(小規模店舗)など鉄道利用者への利便性を図った小規模な施設が中心で、
最近は品川駅のエキュートなど、大規模でお洒落なイメージのが流行っています。
駅ナカの定義ってしっかりと決まってなくて、駅ビルを含むか、それとも改札口を通った先のことを指すのか、鉄道各社で解釈がちがってます。
今日の話は、改札口を通った先のことです。

大阪の中心部をぐるっと周るJR環状線に乗っていて気づいたのは、駅ナカのユニークさと充実ぶりです。
一歩足を踏み入れると、そこは(九州からの田舎者には)ミステリでいっぱいの世界が広がっています。
e0250481_22403769.jpg
ここは大阪城から一駅の、京橋駅です。

駅の中の小規模シュークリーム屋さん。
e0250481_22405085.jpg
こう言うのって、普通は改札の外にありません?
でもここでは、改札口を通って駅のホームに向かう途中なんです。
このくらいは大阪のような都会だと、普通なんでしょうか。。。

大阪の環状線の駅のホームは、とても広いって気づきます。 山手線なんて、狭くって危なっかしいですよね。
e0250481_2243336.jpg
ホームが広いと、そこにある店舗も駅の外にある普通の店舗(麺屋)っぽくて、ホームの上ってことを忘れそうです。
これも、都会では結構普通なんですかね。。。?

これは、、、なんで、ここに??
e0250481_2246018.jpg
写真からわかりますか?
ヘアカット専門店って書いてあるんで、理容店です。
これは、都会でも普通じゃないと思うんですが。。。
常連さんは、切符買って髪切りにくるんでしょうか??
入ってみようかと思ったけど、度胸が足りなく、、、敢え無く退散(><)

少し気を取り戻して、次はホームの上の喫茶店。
e0250481_22504610.jpg
こう言った普通の喫茶店も、普通はホームの上に無いと思ってました。
九州ではお目にかかったことないんですが、都会の東京にもあるんですかね?
ここは勇気を振り絞らずとも入れそうです。
ちょうどお腹も減ってきたし^^

入ってみると、驚くほど極めて普通 & ちょっとノスタルジック♫
e0250481_22542454.jpg
カウンターあって、珈琲煎れるマシーンもあって。
中で働いている人は、案外若い女子大生くらいの年齢の子と、おばちゃん一人。
ハキハキと明るい、好感度の接客です☆

注文したのはオムカレー。
e0250481_22561759.jpg
うん、普通に美味しい。
この写真にもお馴染みの、Pentax QのBC(ボケコントロール)に、トイカメラのエフェクトを掛けています。

京橋駅には他にも、、、
吉野家
パン屋
お寿司屋
コンビニ
雑貨屋
などなどが、改札口を通った先にあります。
こう言ったミステリな世界をこの駅だけでなく、ほかの駅でも結構見かけます。
おそるべし、大阪環状線。
この日は時間なかったけど、今度1日掛けてガッチリまわってみようか、なんて思ってしまいます。
そんなミステリアスな魅力にあふれる、大阪環状線です☆


今宵の一曲は、黒顔羊さんのオススメで大阪の名曲、悲しい色やね by 上田正樹です♫
[PR]

by 844-41 | 2012-12-12 23:00 | 日本紀行 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 2012年11月3日 佐賀バルーンフェスタ pt.1

毎年この時期に佐賀で熱気球の国際大会があります。
佐賀と言う日本でもあまり知名度の高くない県ですが(失礼><)、
佐賀バルーンフェスタは、アジア最大級の熱気球大会で世界中の気球乗りの憧れだそうです。

この大会がすばらしいのは、何といっても一斉飛行。
約70もの気球がほぼ同時に飛び立つ光景は、圧巻です。
e0250481_1113896.jpg
気球が飛び立つ時にクラシカル音楽の名曲ボレロが流れるのが、また広大な風景にピッタリで爽快なんです。

午後の部は残念ながら、風の影響で競技は中止。
e0250481_1123312.jpg
競技は天候に大きく左右されて、気球が飛ぶシーンを観れるのって結構ラッキーなんです。
人にはそよ風と感じるほどの風でも、気球には厳しい環境だったりします。雨が降ってもダメだし。
地面の温度が低く、上昇気流がまだ起こっていない朝一の競技会は、開催の可能性が高くてオススメです。
完全に自然相手の、とても奥が深いスポーツなんです。

自然相手のこの大会はサイドイベントも充実していて、地元佐賀の物産やB級グルメが楽しめるフードコートがGood。
この日は佐賀牛の牛丼か、佐賀牛ライスバーガーか散々迷って、ライスバーガーにしました。
e0250481_1125712.jpg
でも、どっちもご飯と佐賀牛だったんで変わらなかったって後で気づいたり。。。^^;

サイドイベントで言うと、今年は山崎まさよしさんがLiveしに来ていました。
去年は風味堂がLiveやってたし、とても楽しいイベントです。
[PR]

by 844-41 | 2012-11-03 22:00 | 日本紀行 | Trackback | Comments(0)