トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:音楽・芸術とか( 10 )

トランスメディア提供アイコン01 翻訳 & セルフポートレート 2015/12/13

e0250481_22332094.jpg
今週末は家で翻訳中…

映像制作の仕事してる友達から、
ショートフィルムの翻訳頼まれて。

ビジネス文書の翻訳はいつもやってるけど、
映像みたいな作品の翻訳は久しぶり。

楽しいな。

ちょっと行き詰ったんで、
セルフポートレート。



"Sorette For Dare? Pt.1" by Base Ball Bear

[PR]

by 844-41 | 2015-12-12 20:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 MOSHIMO 2015/5/8

地元出身のバンド、MOSHIMOのLiveがあったので、観て & 聴いてきました♫

e0250481_1815350.jpg
人込みを避けて、遠くから聴いてたけれど、相変わらずVocalのポチちゃんの声は個性的で、
聴く人の心にストレートに響きます☆

昨年まではCheese Cakeと言う名で活動してて、今年にバンドのリズム隊(Bass & Drums)のメンバー変更もあって、
心機一転バンド名をMOSHIMOに変えて新規出発です。

MOSHIMOの応援よろしく♫


"オオカミ少年 (short ver.)" by MOSHIMO (formerly known as Cheese Cake)
[PR]

by 844-41 | 2015-05-08 19:55 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 身近なインスピレーション 2014/12/10

成功者や歴史上の人物とか、色んな偉い人たちからインスピレーションをもらえるけれども、
家族や友人とか、頑張っている身近な存在から得るインスピレーションって、とってもリアル。


Americaの大学にいた時の同期(日本人)が、↑のCMに出ています。(黒忍者の1人)
日本人って、やっぱり凄い! ってのを世界に魅せつけて、
サッカーで国境を越えた繋がりを作る、そんな気持ちでやってるんだと思う。

球舞(キューブって読む)っていうフリースタイル・フットボールのチームで、
ずっとがんばっているこの友をとても誇りに思う。
そして、とてもリアルで大きいインスピレーションをもらうのです。

友の名はIndy。
球舞 & Indyの応援、よろしく!
[PR]

by 844-41 | 2014-12-10 23:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 143 10/15/2013

Ukleleって、小さいくて、音が綺麗で、楽しい楽器です。

e0250481_1594833.jpg
9月にたくさんのLive Musicを観る機会があって。
観るだけでは満足できない性分らしく、自分でも実際にやってみたくなるんです。
そうやって格闘技始めたり、お寿司屋さんになったり、海外へ出掛けて行ったり。。。
最近はとにかく、何か楽器を弾きたいと衝動に駆られて。
Guitarを買いたかったのだけど、場所や$$な事情から諦めていたところ、
会社の後輩からUkleleを借りることができ、少し弾き始めてました。
コードだけをジャラ~んって感じで、The Beatlesやサザンなんかを、、、
ヘタでもたまに音楽を弾いてみるのって、良いですね。

写真はK-5のデジタル・フィルターでエフェクトを掛けています。


143 by Jake Shimabukuro
[PR]

by 844-41 | 2013-10-15 20:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 Monkee Brothers 10/8/2013

もう季節はすっかり秋だけれど、博多の夏は野外音楽イベントが盛んです。

e0250481_119465.jpg
9月某日、会社近くの駅ビル屋上のステージで、Musicianである友達の友達がLive演ると聞いて、みんなで観に行くことに。
Monkee Brothersと言う、ローカル・ミュージシャンは、アコースティック・ギターの弾き語りDuo。
その日はたまたま僕の誕生日で、Happy Birthday(彼らのオリジナル・ソング)で会場全体で祝ってくれたり、
観客全員でアイを叫んだり、Liveが終わっても僕らのTable付近まで来て、Unpluggedで歌ってくれたり、それで隣の客とつながったり、
音楽の力って凄いなって。


"アコースティック" by Monkee Brothers
[PR]

by 844-41 | 2013-10-08 20:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 荻原亮 若手Jazzの注目株♫ 3/8/2013

若手Jazz Guitarist No.1の注目株、荻原 亮くんの紹介です♫

亮くん(彼は、こう呼ぶにふさわしい人柄です^^)は、長野県出身の1976年生まれで現在36歳。
東京を中心に、国内外で主にセッションプレーヤーとして活躍する、Jazz Guitaristです。
e0250481_21401937.jpg
使用するGuirtarはGibson ES-335で、温かみがあって優しいトーンを聴かせる一方、
エフェクターを使ってOver Driveでガツンと厚みのある音も所々で決めて、
アドリブ中心にさわやかなメロディを聴かせる、大変聴きごたえあるGuitaristです♫

今回は"Dos Luna"と言って、Bassistの坂本 竜太さんとのプロジェクトのツアーで来福です。
e0250481_21404973.jpg
この坂本さん、スガシカオなど超大物ミュージシャンのサポートをするすごい人 & 超凄腕のミュージシャンですが、、、
いったん演奏を止めて話し始めると、天然を超えた脈略の全くないMCを連発する人に大変身(笑)
一緒に行った友人からは、"オトボケさん"のニックネームですっかり定着していました^^;

この日のDrumsは福森康くんで、まだ20代だけど勢いある若手さん。
e0250481_2140538.jpg
パワー、スピード、リズム感、どれもしっかりしてるし、Guitarの亮君やBassのオトボケさんの音をよ~く聴いてて、二人との相性もばっちり。
とても良いDrummerでした。
(う~ん、ピンボケ><・・・ AF補助光出さないようにMFしたけど、ミラーレスのMF鍛えなきゃ・・・^^;)

この荻原 亮くん、結構なイケメンでぱっと見Coolでスカした印象だけど、とても気さくで楽しい人で。
この日のライブ会場のJazz Barに着いたときに、
844-41(以下、僕) 「あ、こんばんは~^^」
すれ違ったイケメン 「こんばんは^^」
一緒にいた友人(以下友達) 「ん!?今のは友達か知り合い?」
僕 「今日ギターを弾く、荻原亮君だよ。」
友達 「え~!マジで!?」
僕 「うん、半年前くらいに一度ライブ後に会話してたんだけど、覚えててくれたみたい^^」
ってな感じで、とてもさわやかな人です。
更に極め付けは、1stステージと2ndステージの間には、僕らのテーブルに来てずーっと談笑してたり。(ラーメンの話題で・笑)
こんな風に、ファンをと~っても大切にしてくれます☆

3人の実力派が繰り広げる、緊張感がありながら歌心にあふれる演奏と、笑いあふれるMCの絶妙なアンバランスが、と~っても素敵なライブです♫
精力的に全国をツアーで周っているので、機会があればぜひ☆

荻原 亮くんのサイト:
http://www.ryoogihara.com/bio.htm

坂本 竜太さんのサイト:
http://be-brothers.com/lewta/

@ the jazz bar "New Combo" in Fukuoka, Japan

~追記~
久しぶりの音楽コラボ、2本立てです☆

亮くんとオトボケさんのプロジェクト、Dos Lunaより"Organic"です。
Dos LunaはオトボケさんのBassが心地よく跳ねるFunkyな曲が多いです。


もう一曲、結構Standardな曲で温かみのある音を出す亮くん、かっこいいです♫
[PR]

by 844-41 | 2013-03-08 23:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 Mr.子供 1/30/2013

バンドメンバーの体調不良で延期になっていた、元々今月の4日に行く予定だったLive Concertを、
当初より20日遅れで、先週の1/23~24やっと体験できました♫

e0250481_1165260.jpg
今夜はMr.ChildrenのLiveのPhoto(?) Logです。
初めてLiveで観る・聴くMr.Children、想像以上に楽しく盛り上げて、プロで高レベルな演奏・パフォーマンスを見せるバンドで感動です!!

Vo.の桜井さん、この人は結構"喉"で歌うタイプだから、Liveではどうかな・・・
例えば、高音の箇所をfake(1オクターブ下げ)で歌ったり、後半声量が落ちたりなどと、少し不安だったのですが、
全くの杞憂に終わり、開始から2.5時間ず~っと歌いっぱなしの23曲、
一曲目からラストのアンコールまでしっかりと力強く安定感のある、CD以上の歌唱でびっくりです☆
Liveで観る前は、インテリで結構スカした感じの人かと思っていたら、かなり子供っぽくて、エロくて、オモロイ人で、益々好きになりました~^^/

結構バラード中心のPopよりのバンドだから、楽器の演奏力も並みくらいかな~とあまり期待していなかったのですが、
特にDr.の鈴木さん、ノロ・ウィルスにやられて、つまり延期にさせた張本人ですが、彼のDrumってタイトでパワーに溢れてて、
少しトリッキーなリズムも入れながらの演奏は、正直めっちゃ上手いです!!

それから、サポート・キーボード(兼バンド・プロデューサー)の小林さん、Mr.Children Soundのキーマンです、この人。
桜井さんの楽曲に煌びやかさを加えてるのは、この人だったんですね~。
ちょっぴりJazzyなものやLatinなメロディやリズムもサラっとこなす、かなりのテクニックをお持ちです。

G.やBa.の田原さんと中川さん、決して目立たないけど、楽曲が映える演奏は見事です。
Ba.はタイトで音楽の屋台骨になっていたし、G.は曲にスペースを与えて全体が心地よくなる、そんな演奏でした☆

息の長いバンドの共通点って、どんなバンドでも言えることなんですが、Live Performanceがとにかく良いんです。
いつの時代でも、世界のどこでも、これは共通のことだな~って、改めて思いました。

それからもう一つ。
僕は会場のかなり後ろの方の席だったのですが、3才未満の子連れ親子をかなりの数見かけました。
バンド側もファン層の年齢や社会的立場の変遷を理解していて、大きな会場のLiveだけど、終わって"耳がキンキンするほの爆音"ではなく、
しっかりとサウンドは聴こえるし盛り上がる音量だけど、小さな子供のことを配慮した"絶妙な音量"のLiveでした。
大人だな~^^

Mr.Childrenのツアーはこれからも全国を周ります。
音楽好きの方は是非^^/

@ Yahoo Japan! Doom in Fukuoka, Japan


今夜は一曲はもちろん Mr.Childrenからです。
今夜は敢えて有名なバラード曲ではなく、Mr.ChildrenとしてはかなりRockな曲、"Center of Universe”をお届けです。
この曲の詩は、今の日本人みんなに聞いて欲しい素晴らしい言葉で満ち溢れていて、
この日のLiveで一番盛り上がっていた曲の一つでもあります。
曲調が変わる直前に桜井さんが"さぁ、勝負だ!!"って叫んだのが印象的でした☆

嗚呼、世界は素晴らしい♫
[PR]

by 844-41 | 2013-01-30 22:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(13)

トランスメディア提供アイコン01 2012年12月27日 Unexpeted Journey

博多近辺で映画を観るときは、博多駅ビルのT-ジョイ、キャナル・シティ、中洲あたりが定番でしょうか。
先週くらいに公開された、Road of the Rings(指輪物語)のスピンオフ、
Hobbit Unexpected Journey(ホビット 思いがけない冒険)を、キャナ・シティで観てきました。

このキャナル・シティ、博多駅から1kmの街のど真ん中にある大きなショッピングモールで、
ホテルや劇場、映画館なども備える、総合観光施設でもあります。
ライトアップや噴水ショーなども大変キレイな場所で、写真を撮っていても楽しい場所です。
e0250481_2352941.jpg
指輪物語はTrilogy(三部作)の大作です。

スピンオフの本作は、一話で終わると思っていたら、、、
これも三部作で、なんと思わぬ三年越しの冒険が始まってしまっています。。。

@ Canal City in Fukuoka


今宵の一曲はTrilogy by ELP(オリジナル)のカヴァーです^^;
ELTではなくてPの方、Emerson Lake and Palmerです。
70年代は面白いバンドがたくさんありましたね~♫
その音楽をJazzっぽくアレンジした音楽も、また一興です☆
[PR]

by 844-41 | 2012-12-27 23:55 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 2012年11月6日 古民家Cafe・・・? pt.2

昨日の友人宅、屋根裏ロフトにはハンモックまで。
e0250481_1165.jpg
寝転んでみるとなんとも心地よいのです。
e0250481_114319.jpg
優しいライトも落ち着きます。

その帰りのループ橋にて。(おまけ)
e0250481_134245.jpg
ここはもう少し頑張って撮ればちゃんとした画になりそうです。
[PR]

by 844-41 | 2012-11-06 22:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 2012年11月5日 古民家Cafe・・・? pt.1

古民家を建築家のデザインで改築したこの場所。
古い家の雰囲気と、Europeanな内装や家具でほっとする雰囲気がいいです。

北欧から取り寄せたランプ
e0250481_0375656.jpg

同じく北欧のローヤルコペンハーゲンのテーブルに置かれた器
e0250481_038504.jpg

屋根裏は大きな柱や梁
e0250481_0442269.jpg


でもここ、Cafeじゃなくって友人宅です。
住む家をこんな風に仕上げるなんて、とても素敵な感性の持ち主です。
[PR]

by 844-41 | 2012-11-05 22:00 | 音楽・芸術とか | Trackback | Comments(0)