トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:ご近所さん( 134 )

トランスメディア提供アイコン01 銀行員へとキャリア・アップ!したKK様 2016/12/5

 拝啓

12月に入り、急に寒くなってきました。
世間は師走と言って、バタバタし始めるこの忙しい時期に、
突然「今更ながら、Facebook始めたわ~」なんて、のんびりご連絡してくるK君。
君のマイペースぶりは、こちらの浮足立った気持ちが、す~っと地に足が付く絶妙なものでした。

e0250481_00343653.jpg
気持ちが落ち着いたついでに、久しぶりに写真を撮ったので、Upしてみようなんて気持ちになりました。

そんなマイペースな君が、遂に大手銀行員にキャリアアップしたと、
何とも素晴らしいお知らせは、本当にうれしかったです。
マイペースと言っても、周りが何と言おうと、頑なにコツコツと前へ進んでいくポジティブ型マイペースの君が、
そんな風に大きなキャリアアップを遂げるのに、少しも驚きはありませんでした。
むしろ現段階で「落ち着くところに落ち着いたんだな」と、とても自然なことだと思います。

それにしても、21世紀はとても良い時代ですね。
30歳くらいまでフリーターだった君が、銀行員と言う、誉れ高いエリートに。
35歳くらいまで非正規社員だった僕は、地元の優良企業の子会社の平社員と言う、あんまり自慢にならない普通の人に。

僕も君のコツコツ努力を見習って、少しずつ階段を上がっていこうと思います。
時代にもまれ苦く辛い時期を、しっかりと乗り越えてきた僕らが、
お互いにもっと上に上がっていけることは、素直に信じられることです。

草々頓首

 雑草エリート候補 #41

 雑草エリートの星 KK様


"Don't Stop Believing" by Journey


[PR]

by 844-41 | 2016-12-05 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 広角45㎜で数々の名作を出し続けるKJ様 2016/11/4

 拝啓

紅葉前線も南下し、日本でも急に寒くなってくるこの頃、
そちらではもっと寒く厳しい冬が近づいていると思います。
いかがお過ごしでしょうか?

e0250481_00340522.jpg
お気付きになられたでしょうか?
この写真を撮ったカメラは、バケペンことPentax 67なので、これまでどおりなのですが、
レンズは本邦本Blog初登場のSMC Pentax 6x7 45㎜ F4.0です。

はい、ついに待望の中判広角レンズを手に入れてしまいました。
私はAPS-Cからカメラを始めたので、45㎜レンズが超広角と言うのは、少し不思議な気分です。
でも45㎜と余裕ある焦点距離なので、超広角でも変に歪んだりせず、
すっきりと風景を写してくれる、とても魅力的なレンズですねぇ…

このレンズで地元の美しい風景をたくさん撮って、楽しもうと思います。
これからもKJ様の中判超広角写真を、楽しみにしています。

草々頓首

 中判広角初心者 #41

中判広角マスター JK様


"5 5 7" by Pat Metheny Group
[PR]

by 844-41 | 2016-11-04 21:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 無事米国へ帰国されたMI様 2016/11/3

 拝啓

帰省中はご実家のお手伝いで忙しかったようですね。
今年もMI様にお会いできず、とても寂しく残念なことでした。

MI様が滞在中は日本国内、とても良い気候で過ごしやすかったと思います。
ところがMI様が米国へ向かわれた今日から、急にこちら九州でも寒くなり、
一気に冬の足音が聞こえてくるようです。
かの松岡修造さんは、あの独特の熱いキャラで行く先々でその国の気温を暑くしますが、
MI様の方はその人柄から、行く先々の気候を過ごしやすくするのでしょうか?

e0250481_00284873.jpg
この写真は、MI様が行きたいと言っていた、糸島の田園風景です。
糸島は海や海岸沿いのカフェが有名なのですが、
平野部での稲作や苺、葡萄などの農業も盛んなんです。

この地方の朝の散歩はとても清々しく気持ちの良いものです。
いつか一緒に糸島を散歩したり、ドライブしましょう。

草々

 #41

MI様


"Sunday Clothes" by Charlie Sexton Sextet

[PR]

by 844-41 | 2016-11-03 21:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 兼業農家で頑張るTG様 2016/10/31

 拝啓

9月~10月は台風が幾つか九州をかすめ、
兼業農家のTG様はさぞかしご心配だったと思いますが。
稲刈りも終わりほっとしている時期と思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

今月に頂きましたお米30kg、本当にありがとうございます。
今年は収穫したお米が会心の出来であったと聞き上機嫌だとお聞きしました。
早速実家にて精米し炊いて、家族みんなでいただいております。
ふっくら、艶やかに炊き上がり、柔らかく自然なあまみが噛むほどに出てくる、
とても美味しいお米です。

e0250481_19184504.jpg

今年はわざわざ郵送していただき、申し訳ない気持ちです。
本来なら僕の方から、TG様の大好きな(でも医者に止められている)
お酒を持って行って、取りに伺うべきでした。

でもそろそろいい加減にお酒を控えた方がよいと思います。
いろいろと世間では言われておりますが、医者はやっぱり医者です。
今年はノンアルコールのビールを送った方がよいのでしょうか?
ノンアルコールを送るとTG様にこっぴどく怒られてしまいそうですが…

 これからも元気にお仕事と稲作を続けられますように。

草々

 #41

TG様


"日本の米は世界一" by 打首獄門同好会


[PR]

by 844-41 | 2016-10-31 21:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 自動車や乗り物が好きなSちゃんへ 2016/10/10

 お元気ですか?

#41兄ちゃんは風邪を引いてしまい、ちょっぴり元気がありません。
でも心配することはないですよ。
「ゴホン、ゴホン」と咳が出て、鼻水がたくさん出るだけで、そんなに大変なことではないのです。

e0250481_05245706.jpg
昨日はF-1という、世界で一番速い車のレースが日本であったのですよ。
Sちゃんの大好きな、とても速い車の競争大会です。
このレースは世界中をあちこち周っているのですが、昨日は年1度だけの日本であるレースでした。
車が大好きなSちゃんの誕生日のすぐ後でレースがあるのは、とても良い偶然ですね。
残念ながら、#41兄ちゃんが応援している日本のチームは負けてしまったのだけれども、
来年にまたがんばって欲しいなと思っています。

レースで走る車は、写真みたいに普通の車とは形が全然違っているのですよ。
かっこいいでしょう?!
でもこの車は昨日のレースで走ったものではなくて、ず~っと前、Sちゃんが生まれる前で、
#41兄ちゃんやSちゃんのパパがまだ学生だった頃の車です。
その車がFじいの家の近くに飾ってあるのです。
この前、夜に写真を撮って来ました。
今度Sちゃんがこっちに遊びに来た時に、一緒に観に行こうね。

Sちゃんは運転が上手で、特に狭いコーナーを凄いスピードで正確に走れますから、
将来はこんな車のレーサーになれるかもしれませんよ。
でも日ごろは安全運転をしなければいけません。
ちゃんとパパとママの言うことを聞いてくださいね。

お誕生日プレゼント、もう少し待っててね。
届くのお楽しみに。

 お家の近所にて、#41兄ちゃんより

将来のFernando Alonso、Sちゃんへ


"A Head Full Of Dreams" by Coldplay


[PR]

by 844-41 | 2016-10-10 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 南島リゾートの飛行機乗りY様 2016/9/5

 拝啓

お元気そうで何よりです。
on lineとは言え久しぶりに会話できて、とても楽しかったです。
最後に会ったのが東京のBarですから、もう何年ぶりだったしょうか?

何より嬉しかったのは、Yさんがパイロットとして、空で再び活躍するキャリアに戻ったことでしょう。
しかもアメリカから南のリゾート地へ移住して、パイロットをやっているとは、何とも羨ましい!
そして細やかな気遣いができるYさんですから、きっと小麦色に日焼けした南の島のLadiesや、
南の島を訪れる黒髪の乙女にたくさんモテているんでしょう。
もう一度言います、何とも羨ましい!!

Yさんとの一番の思い出と言えば、Yさんにセスナに乗せてもらって飛行機の操縦を間近で見せてもらったことです。
これまでの人生でも、、、
・N.Y.でギャングに銃をお腹に突き付けられたとか、
・学生時代にイタリア人とドイツ人とルームシェアして、「日独伊三国同盟の再来」とアメリカ人に対抗したとか、
・障がい者介護の仕事から、お寿司屋の板前に転職して、その後IT系ビジネスマンに転職したとか、
・シカゴ(アメリカ)出張から日本に帰ってきて、3日後にイタリア出張出発みたいなイッテQな仕事してたとか、
etc.、etc...色んな経験を積んできましたが、
飛行機のコクピットに乗せてもらったのは、後にも先にもあの時一度っきりです。

Yさんと話した後に、ふと飛行機を見たくなって、空港へ行って写真を撮りましたので同封しておきます。
e0250481_18385907.jpg
ご存知のように、僕の地元は空港が街中にあることもあって、飛行機にとても近い距離から写真を撮れます。
この日のカメラは望遠機能なんて全然ない、1951年製の古いフィルムカメラでしたが、
そこそこの大きさで飛行機の写真を写すことができました。

空港の滑走路のすぐ隣に一般道が通っていて、飛行機の迫力をしっかりと感じれるところがあるので、
今度こちらへ遊びに来られた時は、ぜひ一緒にその場所を訪れましょう。

日々の空の安全を願って。

草々

     F空港にて、地上のオールドタイプ、#41

そらが似合うニュータイプY様


"ひこうき雲" by 荒井由実
[PR]

by 844-41 | 2016-09-05 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 英国Classic Car好きのF&G様 2016/9/4

 背景

お元気ですか?
今年はたくさんの台風が東北に上陸し、猛威を振るっていて心配です。
普段台風が来ない地方ですから、F&Gさんの住む町に大きな被害が出ないことを祈っています。
北部九州にも明日台風が直撃するようで、お互い気を付けたいものです。

先日実家の近所を写ん歩中に、とても綺麗なClassic Miniを見掛けて写真を撮りました。
お見舞いと代わりと言うわけでもないのですが、同封しておきます。

e0250481_18380977.jpg
このMini、普通に停まっていると思ったら、もうナンバープレートが外れていて、すでに廃車となっているのかもしれません。
昨日のLondon Busは引退しているとは言え、別のキャリアでバリバリに頑張っている一方で、
このClassic Miniは引退して廃車になるには、あまりに綺麗で勿体ないように思います。
一時的にここに保管されているだけなら良いのですが…

この写真を撮ったRolleiflexは1951年製で、このMiniくんよりもはるかに年上で、まだまだ現役で頑張っていますし、
1951年生まれと言えば、落語家の笑福亭鶴瓶さん、名脇役俳優のJoe Pantolianoさん、ミュージシャンのPhil Collinsさん、etc., etc...
みなさん髪は薄くなっても、まだまだ現役バリバリで頑張っています。
このMiniくんにも、もうひと頑張り、もう一花を!

草々

     残業バリバリ大和サラリーマン #41

英国紳士 F&G様

@ Itoshima

 追伸

それにしてもこのRolleiflex MX/ Opton Tessar 75mm F3.5が1951年製だなんて、信じられないくらいシャープに写ります。
FujiのProviaとの相性も良いみたいで、色のりも良いし。
あまり評判が良くないOpton Tessarだけれど、その評判って本当なのでしょうか。
こんなに良く写るし、Rolleiflexが時代を経てもずっと人気がある理由、なんとなく分かります。


"You'll Be In My Heart" by Phil Collins


[PR]

by 844-41 | 2016-09-04 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 London帰りのS.F.T.様 2016/9/3

背景

TKOでのアートプロジェクトの大好評、とてもうれしく思います。
その後、手首の具合は良くなりましたでしょうか?

あれだけの絵をあんなに早く書き上げるなんて、才能あるS.F.Tさんと言えど、
20倍界王拳を使って無理してたのかと心配しています。
今後は界王様の言うとおり、3倍以上の界王拳を使わないように注意して下さい。

夏の終わりに実家の近所を写ん歩してましたら、London Busを見掛けました。
若き日のS.F.TさんもこんなBusを乗りこなし、Londonを駆け巡り界王拳を身につけたのでしょうか?

e0250481_18370288.jpg
もちろんこのBusは現役を退いていて、今はCafeとなって第二の人生を歩んでいます。
世の中には引退したら、解体されてスクラップとなる哀しい運命のBusが多い中、
このBusは引退後も力強く海を渡り、人のお役に立ってるなんて、本当に立派なもんです。

廃Busの写真を撮らせれば日本一!と、分析する専門家も少なくない、友人のBFSさんが愛知にいますので、
S.F.T.さん共々、このBusを実際に見せてあげたいものです。

それにしても糸島には面白いものが、色々と転がっています。
今度みんなでドライブなんて行ってみると、楽しいだろうなと思います。

怱々頓首

     南区のYankee #41
南区のPunk Rock Artist、S.F.T.様

@ Itoshima


"London Calling" by The Clash

[PR]

by 844-41 | 2016-09-03 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 風の噂でK-1を入手されたR様 2016/8/30

背景

お元気ですか?
某価格比較サイトで、RさんがK-1を入手されたらしいと風の噂を聞きました。
以前から135判のレンズもたくさん持っていましたし、少しずつPhoto Lifeも始動でしょうか?

僕はみんなから遅れること数年、Rolleiflexを入手して、ぼちぼち写真を撮り始めています。
GRを手に入れた時も思ったのですが、普段持ち歩けるカメラってやっぱり一番なのかもしれません。

e0250481_19282912.jpg
この前Messageした時にちょうど手に入れてしまったRolleiflexですが、
小さなカメラバッグにGRと一緒に入れて気軽に出かけられるのは、実に心地よいです。

確か以前に、RicohはRicohflexって安価な二眼レフを出していますし、
Pentaxは67や645で中判のノウハウは国内最強ですから、
コンパクトな中判デジタル二眼レフなんて出してくれないかな~なんて妄想してしまいます。

ついついカメラの話になってしまいますが、またRさんの作例をみたいなって思っています。

敬具
     K-1の作例を見てみたい#41

錆銀K-1一番槍のR様


"海の見える街(めぐる季節)" acoustic guitar version


[PR]

by 844-41 | 2016-08-30 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 地元でゆっくりリフレッシュ中のJ様 2016/8/29

背景

先週から地元越後でご家族と充実した休暇を、楽しんでおられることと思います。
久しぶりの日本でゆっくりと時間は、いかがお過ごしですか?
僕はもっぱらRolleiflexの試写や操作の慣れに、時間を使って過ごしています。

先日Jさんに教えてもらった、Rolleiflexのシャッタースピードと絞り、
撮影時は両方とも"保証された数値"で臨んでいます。
その時に心配していたスローシャッタースピードも、おそらく問題なさそうです。
e0250481_23540880.jpg
これはたぶんSS:1/25~1/50と思うのですが、この辺りのSSも使えれば、
手持ち撮影では万事OK!と言ってよさそうです。

スローシャッターで建物を撮っていた時に、思わぬ形で主人公となった輪上の何某さんも、
見事な被写体ぶれで、個人情報も個人肖像権も、全く問題ない結果となり、不満もないことでしょう。
※撮影者の意図は建物を主人公としたかったのですが…

これで、"#41のRolleiflexは動作が不安定なせいで、写真が撮れなかった"と、やさしく見守られることなく、
堂々と、"#41のRolleiflexは動作に問題ないが、腕のせいで写真が撮れなかった"と、公平に評されることになります。

今度は人物(ちゃんと意図した)の撮影や、ポジフィルムでの撮影なんかもやってみたいと思っています。
お互い仕事で忙しい中ではありますが、コツコツと撮影を楽しめるといいですね。

     筑前の雀、#41(近所のコンビニ駐車場にて。 )

越後の龍、J様


"Slow Ride" by Foghat
[PR]

by 844-41 | 2016-08-29 20:00 | ご近所さん | Trackback | Comments(6)