トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:海外でご飯( 17 )

トランスメディア提供アイコン01 29 2015/5/13

この金網に乗せるものは、、、

e0250481_2134100.jpg

e0250481_214245.jpg
肉。

e0250481_214299.jpg
仕事の疲れは、肉で取るのが一番。

韓国焼肉は日本でも知名度が高い食べ物だけれども、ここ釜山は「豚肉」文化で、
普通に焼肉と言えば、豚肉の方を指します。

いつもどおりの焼肉(牛)だと結構胃に重たいんだけれど、豚だと結構あっさりしててサラッと食べられます。
次の日もそれ程残らないから、アラフォーのこの身には嬉しいメニューです。


"On Fire" by Ka'au Crater Boys
[PR]

by 844-41 | 2015-05-13 19:55 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 サムゲタン 2015/5/12

また某隣国まで、海外出張に来てます。

e0250481_22483039.jpg
ストレスの多い海外出張中の合言葉は、「飯だけでも美味しい物食べて頑張ろう」です。
この日のランチは、サムゲタン。
鶏肉と高麗人参、鹿茸、ファンギ(牙なおぎ)などの漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを入れて煮込んだ料理です。

e0250481_22495477.jpg
ここのサムゲタンが絶品なだけでなく、サイドディッシュも美味しくて。
ランチ¥1500~¥2000と、ち~と高めでも全然納得の味です。

e0250481_2250199.jpg
この日はサムゲタン以外にも、○○と言う(料理名を失念…)も注文して。
ビリ辛に焼いた鶏にまろやかに乗ったチーズの一品が、これまた美味しくって。

お店の名前は冬柏参鶏湯(ドンべ・サムゲタン)だったかなぁ…
どうも外国のお店の名前は覚えにくくて、ちゃんと店名も記録しないといけないですね。



"In The Dead Of Night" by U.K.
[PR]

by 844-41 | 2015-05-12 19:55 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 深夜のクッパ 2015/5/1

出張先からホテルに帰る途中に、24h開いているクッパの店があって、
深夜残業の後によくお世話になっています。
ここもキレイで上品な感じのお店では全然なくて、思いっきり庶民派のお店です。

e0250481_2112099.jpg
アツアツのクッパが仕事後の身に沁みます。

e0250481_212107.jpg
クッパのトッピングは後乗せで、ニラ、エビ、辛味噌とか、味を自分好みに調整できるのは、
辛いモノが苦手な人にもやさしい一品です。

e0250481_2133851.jpg
いつもはデジクッパと言って、豚肉とご飯のスープを食べるんだけれど、
今日はスンデクッパと言って、豚の腸に野菜と春雨・もち米などを詰めたもの(=スンデ)のクッパを頼んでみました。
スプーンの上に乗っている茶色い物体がスンデです。(後輩のI君に撮影協力してもらいました:Thanks!)

豚の腸と聞いて、きっとクセやニオイの強い苦手なタイプの味かなって、偏見を持っていたんですが、
食べてみると、全然クセもクサミもなく、独特の歯ごたえがあって、とっても美味。
デジクッパも凄く美味しいんだけれど、スンデクッパの方が好みでした。

百聞や百見は一味にしかず、ですなぁ。


"Sex Sleep Eat Drink Dream" by King Crimson
[PR]

by 844-41 | 2015-05-01 19:55 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 庶民派海鮮チジミ 2015/4/30

出張先のオフィスは海沿いのリゾート街の中にあって、福岡で言うと百道の雰囲気と似ているでしょうか。
観光地なので物価も高めな分、昨日のお粥屋さんみたいに上品でキレイなお店が多いです。

e0250481_1554895.jpg
そんな観光地でも少し奥に入っていくと庶民派 = 値段が高くない分、あまり上品でもキレイでもないお店もたくさんあります。


e0250481_1561299.jpg
このお店は海雲台市場の中にある、海鮮チジミのお店です。 たぶん、海雲台市場も地元の人からすると観光地かもしれないけれども、高級リゾートな雰囲気は全くゼロです^^

e0250481_157944.jpg
市場にあるお店は上品でもキレイでもなく、当り外れが多いけど、当たるとその分とても嬉しくて通いたくなります。
でも潔癖症の人やお腹が弱い人には、衛生上あんまりお勧め出来ないかな…


"Ordinary People" by John Legend
[PR]

by 844-41 | 2015-04-30 19:55 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 Busan Oyster Cult 2015/4/29

韓国料理の中で一番大好きなのは、"お粥"です。
そのお粥を食べに、必ず決まったお店に行きます。

e0250481_1313329.jpg
柔らかくて上品なダシが効いてて、小皿で出てくる種類豊富なお惣菜も美味です。

e0250481_1315919.jpg
このお店中でも一番好きなのは、カプサ青ノリとカキのお粥です。
こんな感じで、たっぷりの青ノリとカキ丸ごと10個くらい入った贅沢なお粥です。

e0250481_1322368.jpg
お店の佇まいはこんな感じで、釜山の海雲台リゾート中心部にほど近いところにあります。
お店の名前は、、、いつも勝手に「おばちゃんのお粥のお店」と呼んでいるので知りません…
そのおばちゃんが、もたいまさ子さんに少し似ていて、更に癒されます。

出張中は勤務時間が長くてオフィスに引きこもりな生活になってしまいます。
そんな生活で溜まりがちのストレスを、美味しいものを食べて解消しようって気持ちになります。
何度も釜山に出張に来ていますが、このお店はその度に必ず訪れています。
何度来ても飽きが来ないどころか、ますます好きになるんですね、この味。

釜山に来て、このお店に行かなければ、凄くモッタイナイです。
機会があれば、是非。


"(Don't Fear) The Reaper" by Blue Oyster Cult
[PR]

by 844-41 | 2015-04-29 19:55 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 Mango Tango 2014/8/1

南国のMangoをたっぷり使ったSweetsのお店、Mango Tangoに行ってきました in Bangkok。

e0250481_0485277.jpg
Mango Sweetsを貪る男三人。

e0250481_0504063.jpg
あまりの美味しさに翌日も訪れる男三人。
この三人は酒を飲めない下戸なのですが、Sweetsに関しては底なしなのです。

e0250481_0526100.jpg
店内もRoughでPopな感じがオシャレ。
2日連続で行くと、店員さんから顔をしっかり覚えられます^^

@ Mango Tango in Bangkok, Thailand


"Te Aviso, Te Anuncio" by Shakira
[PR]

by 844-41 | 2014-08-01 20:00 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 Dusseldorf pt.3 ~Burn Chicken Burn~ 10/23/2013

ここのおっさんが焼くChickenは、気合入ってて美味しかったです。

e0250481_0192799.jpg

@ Dusseldorf Oldtown in Automun 2011


"Run Chicken Run" by Link Wray & The Raymen
[PR]

by 844-41 | 2013-10-23 20:00 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 真夏のVienna pt.11 最後の夜はトンカツを 8/9/2013

Vienna最後の夜は、一緒に仕事をした仲間たちとお食事をしながら、仕事の完成を祝います。

e0250481_2174788.jpg
ここはFiglmuellerと言う、100年以上の歴史を誇るVinner Schnitzel(ウィーン風トンカツ)のお店です。

e0250481_2222524.jpg
まずはBeerで乾杯。

e0250481_2233633.jpg
僕が頼んだDishはこちら。
何の料理だったか失念しましたが、とても美味しかったことはしっかりと覚えています。

e0250481_2295162.jpg
一生懸命働いてくれた現地従業員のHさんは、この店1番人気のとても豪快なVinner Schnitzelをオーダー。

e0250481_231763.jpg
このSchnitzelは100年以上前から、この店の定番なのです。

Viennaを訪れた際は、ぜひお試しあれ。(人気店なので、早めの予約をお勧めします。)
http://www.figlmueller.at/en/welcome.html

@ Figlmüller Bäckerstraße in Vienna, August 2011.
[PR]

by 844-41 | 2013-08-09 20:00 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 真夏のVienna pt.7 ~Message from a Bottle~ 8/4/2013

欧州の食事で一番困るのは、"お水"です。
日本みたいに水道水を普通に飲めないので、Restaurantsで食事をすると飲み物代が結構掛かります。

e0250481_1262495.jpg
でも、ここVienna(ウィーン)の水のBottleって素敵な色とカタチなので、水を頼むことが楽しくなります。

e0250481_1252968.jpg
オシャレでしっかりガラス製だし、これなら€3.50くらい払っても納得です。
(Romeナントカって書いてあるから、もしかしたらItalia製なのでしょうか?)
水のBottleのDesignだけでなく、お食事もViennaには美味しいところがたくさんです。

@ a restaurant in Vienna, Austria. August 2011.

今夜の一曲は"Message in a Bottle" by The Policeです♫

Trio(3人)のBandだと、音が薄く弱くなりがちなので、力強い複音のコードで曲を作ることって、Rockでは常套手段なのですが、
このBandの特徴は、Trioで敢えて単音のRiff(リフ:曲のを中心となる繰り返される旋律や音型)を曲持ってきます。
そんな逆転の発想と言うか、奇をてらったようにも思われる曲ですが、
Simpleでカッコ良く、その後多くの他のMusicianが用いる手法になりました。
次世代の音楽の常識を作り上げた、Rock界に歴史を刻んだ名曲です。
単音のmelody(メロディ)で構成されるこの曲のGuitar演奏ですが、実際に弾いてみるとをすると、
指をぐ~って広げないといけなくて手が痛くなったりと(@30秒~)、結構大変な曲です。
[PR]

by 844-41 | 2013-08-04 20:00 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 真夏のVienna pt.2 ~外でlunch~ 7/30/2013

欧州の人たちは夏をこよなく愛し、食事も店内の席よりも外の方が人気です。

e0250481_2235225.jpg

e0250481_2243565.jpg

e0250481_2252910.jpg
折角Viennaに来たので、今日のLunchはWiener Schnitzel(ウィーン風子牛のヒレ肉)です。

欧州の長~い冬は、どんよりとした天気で、すごく寒くて、日没が午後3~4時と昼の時間も短いので、
人々は、一度夏が来るとこの季節のあいだに太陽の光をしっかりと浴びようと、外で過ごすことが多いです。

@ Downtown Vienna in Austria, Aust 2011.
[PR]

by 844-41 | 2013-07-30 20:00 | 海外でご飯 | Trackback | Comments(8)